昭和プロレス・マガジン第53号


  カラーグラビア 8ページ
白黒グラビア 4ページ
全176ページ

定価 1,000円(本体 909円)

送料(クリックポスト)
1〜4冊198円、5冊以上無料

ご注文は下記メールアドレスへ!

mick@rock.email.ne.jp

【特集】MSGシリーズ 第2弾
Part1 第3回 MSGシリーズ
Part2 第4回 MSGシリーズ
Part3 第5回 MSGシリーズ
MSGシリーズ熱戦譜

■検証■
新日本プロレスと国際プロレスの微妙な関係

■特別企画■
@ 韓国プロレス衰退の真の戦犯は誰だ!  存 英雄
A 大位山勝三インタビュー第2弾  岩永 洋幸

■連載■
コブラのスーパーテーマ曲列伝 第33回
  激動!!テレビプロレス25年史 完全版・後編
ねひつじのプロレスと昭和史 第4回 
  昭和47年(1972年)前編

■新連載■
昭和プロレス都市伝説を追え! 第1回
  「ヘス&スタイガー覆面脱ぎ捨て事件」


読者の広場
バックナンバーのお知らせ
編集後記 

 

★昭和プロレスマガジン53号の訂正とお詫び
下記の6か所で「々」が「、」に誤変換されています。
訂正してお詫びいたします。

「コブラのスーパーテーマ曲列伝」
P150 元、はトム・スコットが→「元々」
P152 日本プロレス史上最強のコンビとして数、の強敵を
→「数々」
P152 曲が乗る時は元、音声の無い素材に限られていたが
→「元々」
「ねひつじのプロレスと昭和史」
P158 委員長など数、のスポーツの要職を→「数々」
P159 青森、埼玉、福岡で次、と逮捕→「次々」
P159 モデルにしたのが結城昌治の『白昼堂、』→「堂々」